千葉県館山市の焼き立てワッフルと多くのお菓子作家さんの手作り焼き菓子を販売+雑貨のお店です。お菓子は通販でお取り寄せもできます。

おやつマルシェ
雑貨オウル

国産小麦粉(北海道)

国産小麦粉  小麦粉はもちろん、ワッフルにとってのメイン素材です。ワッフル重量の約半分は小麦粉からできています。

 

 私たちの使う小麦粉は強力粉でグルテンを多く含み、焼き立てはパンのようにふわふわになります。全粒粉もミックスしてビタミン、カルシウム、鉄分、食物繊維を補っています。

 

 小麦粉を選定するに当たって、まず考えたことはポストハーベスト農薬についてでした。
ポストハーベスト農薬とは、収穫の後に作物に直接散布される農薬のことで、貨物船で輸送する際に発生するカビや害虫を防除し、腐敗を防ぐために使用されます。
 遠い国から船にのって日本にやってくるその長い時間を考えたとき、それが必要になることは容易に想像できるでしょう。

 

 国産のものを使うときにはこの心配は要りません。国内の農産物にポストハーベスト農薬を使うことは禁止されています。
 少々値段が高いとしても、安心・安全の面において国産の小麦を使う以外の選択肢はありませんでした。

北海道の小麦畑  国内において、広大な土地があり湿度が低く梅雨のない北海道は、小麦の生産に適した場所とされています。

 

 なかでも北海道江別市にある江別製粉株式会社さまは、昭和23年の創業開始された老舗で、北海道産小麦粉の開発と発展に尽力されてこられました。
 膨らみが悪くパンには向かないとされていた国産の小麦のイメージを払拭し、パンを膨らませるのに必要なグルテンを多く含んだ小麦品種の収穫量を上げるために、また、北海道産の小麦の普及に尽力されておられます。

 

以下を読むと、そのこだわりと思いが伝わってくると思います。

---------------
株式会社江別製粉 私たちは、良質の小麦を作ってくださる生産者、小麦粉を使って美味しい食品を作られる職人の方々、 そして小麦粉食品を喜んで食べてくださる消費者の方々とたくさんの方々とともに歩み、互いの思いを伝えあいながら、 江別製粉の様々な小麦粉製品を育て、作り上げてきました。

(中略)

いま、日本で収穫できる小麦の半数は北海道が占めています。 私たち江別製粉は「生産者たちの小麦に込めた思い」を小麦粉という形に変えて、 皆さんにお伝えしたいと思っています。

江別製粉の工場 江別製粉は、「皆さまの健康や、未来を担う子ども達の健やかな成長に貢献できる製品」、 そして「食べ物として安全であり、いつまでも安心して『いただきます』と言っていただける製品」 をお送りすることに努力してまいります。
(公式ホームページより引用)
---------------

株式会社江別製粉  また、公式ホームページからリンクされている公式ブログ「コムギコブログ」をみれば、小麦の生育に関わる人たちの努力やその小麦に対するあふれんばかりの愛情を目にすることができます。

 

 これが、この会社さまの小麦粉を使わせて頂きたいと思った理由です。

 

 この北海道産小麦粉を使って焼くと、のびのある絹のような生地で小麦の甘みや香りを強く感じ、後を引くような小麦本来の美味しさを堪能することができるのです。


参考文献・引用

江別製粉株式会社(国産小麦粉)

写真は江別製粉株式会社さまからのご提供および許可を頂き掲載しております。

このページのTOPへ