【W杯観戦イベント情報】ワールドカップ応援体験記2006

先日の北条海岸ビーチマーケットで、占い師メイちゃんに撮ってもらった写真。

え?カモン!ってポーズかって?

いえいえ。

一応、これの予定だったんだけどねw

後ろには、居酒屋台北さんのキッチンカー!

メイちゃん、いい写真をありがとう!

メイさんのブログです。最近の記事は「人生をいつも諦めそうになっていたわたしが、日々、心から楽しく過ごせるようになった2つのこと。」です。

さて。

ワールドカップ出場をかけたアジア予選は日本でも行われますが、

この試合をスタジアムで観戦・応援したいと思っても、実はなかなか叶いません。

というのも、人気がありすぎてほとんどすべての席は抽選で販売されるからです。

そしてこれがなかなか当たらない!

ここ4,5回ほどチャレンジしてきましたが、すべて落選しました・・・。

そんな僕でも一度だけ、スタジアムで日本代表チームを観戦できたことがあります。

2006年のドイツ大会のアジア予選。

2005年2月9日 埼玉スタジアム2002で行われた、対北朝鮮戦。

仕事でお付き合いしていた方が運良くがチケットを手に入れ、一緒に行こうと誘ってくださったのです!

当時の写真を見つけましたのでご紹介しましょう!

ちなみに、当時はガラケーでしたので、写真がすべて縦!ww

そうですよね、折りたたみ式のガラケーを横にして撮ることってあまりなかったですよね、そう言えばw

で、画像の質も良くありませんのであしからず。

はい、到着しました、埼玉スタジアム2002。

ワクワク感が募ります。

ユニフォームのレプリカも販売されていました。

当時はサッカーの神様とも呼ばれるブラジルのジーコ監督。

人気選手としては、中田英寿、中村俊輔、玉田圭司、小野伸二、稲本潤一、三都主アレサンドロ、中澤佑二、川口能活選手がいました。

試合開始。

北朝鮮はスタジアムの一部を赤く染めていました。

三都主のコーナーキック

結局試合は、1対1で迎えた後半ロスタイム、それまではほとんど試合に出ていなかった大黒将志選手の劇的ゴールが決まり勝利しました!

プレーバック日刊スポーツ!過去の2月10日付紙面を振り返ります。2012年の1面(東京版)は、日本代表FW大黒将志の劇的ゴールでした。◇◇◇<W杯アジア最終予… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

そのときのスタジアムの興奮と言ったら、ものすごかった・・・!

周りでは耳をつんざくような嬌声が響き、抱き合うもの、ハイタッチしあうもの、みんなが手をふりかざし、地響きが鳴り渡るスタジアムはまるで勝利にうち震えているかのよう!

6月19日の居酒屋台北もこんな感じになればいいなぁ!w

基本的にはゆっくり飲みながら友達同士でゆったり観戦する感じもいいかもしれません。

ぜひお友達をお誘い合わせのうえ、ご参加をお待ちしております!

お申込みはこちらからどうぞ!

ワールドカップ観戦居酒屋お申し込みフォーム

日本代表を、応援しよう!スポーツバー・・・いや、スポーツ居酒屋で! 2018年6月19日夜、日本代表チームのワールドカップ初戦が行われ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする